ダイエット 運動

ゲームで運動してみた

投稿日:2021年11月24日 更新日:

以前、月曜断食の時に少し触れましたが、ゲームで運動してみました。
この本を読んでやってみたくなったので。自分もゲームは好きだし。

実はゲーム本体である任天堂スイッチライト(Nintendo Switch Lite)は持っていたのですが、ソフトをまだ1つも持ってなかったので、この機会に買いました。
そこで選んだのは――

フィットボクシング
リングフィットアドベンチャー

です!

※公式サイトには「Nintendo Switch Liteではプレイできません」と書いてありますが、Joy-Con(コントローラーの事)を別途購入すればプレイ可能です。ライトは画面が小さいので、ちょっと見にくいですが、値段はやや安いです。

目次

フィットボクシングとは
リングフィットアドベンチャーとは
ゲームをプレイするのに必要なもの
実際にやってみた
 フィットボクシング
 リングフィットアドベンチャー
まとめ

 

フィットボクシングとは

created by Rinker
¥5,869 (2021/12/07 09:44:21時点 楽天市場調べ-詳細)

フィットボクシングはJoy-Conを両手にそれぞれ持ち、ボクシングの動作を行います。
ゲーム画面のお手本を見ながら、パンチやステップ等のアクションをしていきます。
音楽に合わせてパンチを行うので、リズムゲーム感覚で全身を運動させながら楽しめます。

・様々なアクション
パンチといっても種類が色々あります。
具体的には、ストレートやジャブ、アッパー、フックですね。

パンチだけではなく、前後左右に歩くステップもあり、パンチと組みあせて踏み出すアクションも。また、避ける動作や防御のアクションもあります。

・ストレッチ
トレーニングの前後に2分程度のストレッチを行う事が出来ます。
設定で「ストレッチなし」に変える事も可能。

・トレーニングメニューの「デイリー」と「フリー」
トレーニングは「目的別」に設定できます。
ダイエットや鍛えたい各部位を選んだりですね。

トレーニングメニューは、毎日運動する「デイリー」モードと好きなメニューが選べる「フリー」モードがあります。
各トレーニング時間は「デイリー」は最初のみ設定(途中で変更可)、「フリー」の場合はそのつど設定が可能です。

「デイリー」は「ストレッチ」→「トレーニング(設定した時間)」→「ストレッチ」の順番で運動を行います。

「フリー」では「1人プレイ」と「2人プレイ」が選べます。
「シングル」でプレイする場合は「曲から選ぶ」、「目的から選ぶ」、「ストレッチをおこなう」の中から選択できます。

「デイリー」がちょっと物足りない場合は、「フリー」を使って追加で運動することが出来ますよ。
自分の場合は「ディリー」で1番短い時間に設定して、体調が良い時は追加で「フリー」の「シングル」→「目的から選ぶ」→「全部」を選んで運動しています。
たまに気になる部位のシェイプアップ運動をプレイすることもありますね。

・「フリー」で2人プレイ可能
フィットボクシングは2人プレイが可能です。
Joy-Conをそれぞれ片手で持って2人プレイする事もできますが、Joy-Conがもう1セットあれば、両手持ちで2人プレイ出来ます。
2人で対戦する「バーサス」モード、協力してコンボを繋ぐ「デュエット」モード、同じ動きをする「ダブル」モードを選べます。

ちなみに、自分はNintendo Switchを持っている友人と「バーサス」モードで対戦したことがありますが…初めてフィットボクシングをプレイした友人に負けました(オイ)

・レクチャー
「Joy-Conの持ち方」、「基本ルール」、「アクション」の仕方を教えてくれます。

・マイデータ
「データ入力」で体重の記録をします。
また「推定消費カロリー」、「パンチ数」、「カラダ年齢」、「体重」、「BMI」のグラフが閲覧可能。
日々の成果が見られます。

・インストラクター
インストラクターを選べます。フィットボクシングでは6人から選べます。
髪や肌の色など容姿の変更や服装の変更が可能です。服装は「デイリー」を頑張るとアイテムが貰え、どんどん種類が増えていきます。
 

自分は無印のフィットボクシングをプレイしていますが、現在はフィットボクシング2が発売しています。
体験版を試しにダウンロードしてみましたが、インストラクターや機能が増えていましたね。

created by Rinker
¥5,742 (2021/12/07 23:16:49時点 楽天市場調べ-詳細)

フィットボクシング2には公式アプリがあり、アプリと連携することで毎日のプレイデータをチェックできます。
そして、何故かアニメ化もしてます。ゲームにはストーリーモードなんてないけど…。

実施にどんな運動をするのかは動画↓を参考にしてください。


 

リングフィットアドベンチャーとは

引っ張ったり押したりすることが出来るリングコンにJoy-Con(R)をセットし、片足にJoy-Con(L)を入れたレッグバンドをつけ、運動を行います。
ストーリーがあるので続けやすく、面白いです。

運動負荷を設定できるので、自分に合った運動が出来ます。
また集合住宅の方や、夜に運動する時に騒音が気になる方は、足踏みをする代わりに屈伸運動でジョギング動作が可能な「サイレントモード」というものがあるので安心です。

以下はリングフィットアドベンチャーのメニューの説明です。
ご参考までに。

・アドベンチャー
別名、ストーリーモードです。
様々なフィールドをジョギングしながら、時々出現するモンスターを攻撃(運動)して倒したり、障害を乗り越えたりして、ゴールを目指していきます。ボス戦もありますよ!

モンスターの撃破やフィールドクリア等でレベルが上がっていきます。レベルが上がると、攻撃や体力が回復できるトレーニングメニュー等が増えていきます。好きなトレーニングメニューをセットしていきましょう。

ショップでウエアやシューズを買って、攻撃力や防御力を上げることも!
攻撃力や防御力を上げるアイテム(スムージー)や、体力を回復できるアイテムもあります。
スムージーのレシピや素材を手に入れたら、メニューでスムージの作成も可能。

フィールドにはモンスターだけではなく、様々な障害があり、全身を使って運動し、突破していきます。
具体的には――

リングコンを押して空気砲を出し、フィールドに置いてある箱を破壊!
逆にリングコンを引っ張ってスムージーの素材やお金をゲット!
リングコンを使ってイカダをこぐ! 空も飛ぶ!
リングコンを引っ張り続けてコースターに乗リ続ける!
スクワットで宝箱を開け、スムージーのレシピをゲット!

――などなど、まるでRPGみたいに楽しめます。

ストーリーの前後にストレッチをするかどうかの選択をすることができます。
ストーリー前のストレッチはメニューが決まっていますが、ストーリー後のストレッチは、ストーリー中に動かした筋肉の部位によってストレッチメニューが変わります。

・お手軽
アドベンチャー以外にも、リングコンを押したり引いたりするシンプルな運動やミニゲーム、セットメニュー、ステージを選んでジョギング等、手軽にできるトレーニングメニューを選んで運動することが出来ます。
簡単な運動をしたい時に便利ですよね。

・カスタム
好みの運動を好きな順番で設定し、トレーニングする事ができます。
筋肉を鍛える運動メニューだけではなく、好きな場所のジョギングコースをメニューに組み込むことも可能。
前後にストレッチもありますよ。
カスタムメニューは複数セットすることが可能なので、その日の気分で変えるのもあり。

・ながらモード
ゲームを起動するのが面倒な時に便利。ゲームを起動しなくても、リングコンを持って押し引きするトレーニングが出来ます。
Joy-Con(R)をリングコンにセットし、Rスティックを押し込むと作動します。もう一度Rスティックを押すと終了。
押し引きした回数は500回まで記録がされるので、次にアドベンチャーをプレイする時に回数に応じて、ご褒美がもらえます。

・リズムゲーム
音楽に合わせてリングコンを操作します。
大体はリングフィットの曲ですが、Nintendoの他作品のBGMもあります。有名なアクションゲームのBGMがあったので選択してみましたが、面白かったですよ。
知っている曲だとリズムが取りやすいので楽しいですね。

・豆知識リスト
アドベンチャーで運動した後(もしくはストレッチ後)に豆知識が出てきます。主に運動やダイエットの情報ですね。たまに筋肉クイズの場合もありますが。
後で見たい場合は、メニューの豆知識リストで確認できます。
 

詳しくは公式の紹介動画↓を見ると分かりやすいかと。


 

ゲームをプレイするのに必要なもの

ゲームをプレイするのに必要なものは、一覧で書くと以下の通りになります。

●ゲーム本体
Nintendo SwitchもしくはNintendo Switch Lite
※Liteにする場合は別途Joy-Con、Joy-Con充電グリップ(Joy-Con充電用)が必要です。

●ゲームソフト
フィットボクシング
リングフィットアドベンチャー※リングコンとレッグバンドは付属してます。

スタンド※Nintendo Switch Liteの場合

ヨガマット

細かい説明は下記に書いときました。上記のリンクをクリックすると各アイテムの説明に飛びます。
 

Nintendo Switch

テレビに接続して使う(TVモード)事も出来るタイプです。本体にJoy-Con(着脱式コントローラー)がついてます。

もちろんテレビに接続せず、本体のみでゲームはできます。その場合は本体を立てかけるスタンドが必要かも。
最近発売した有機ELモデルはテーブルモードがあるみたいなので不要だと思いますが。

created by Rinker
¥45,555 (2021/12/08 05:28:00時点 楽天市場調べ-詳細)

 

Nintendo Switch Lite

テレビを使わない(TVモードなし)携帯専用タイプ。Joy-Con等の付属品がない分だけ安いです。

created by Rinker
¥21,978 (2021/12/08 05:28:00時点 楽天市場調べ-詳細)

しかし、フィットボクシングやリングフィットアドベンチャーをプレイしたい場合は、別途Joy-ConやJoy-Con充電グリップ(Joy-Con充電用)が必要です。

created by Rinker
¥2,509 (2021/12/07 09:44:22時点 楽天市場調べ-詳細)

 

スタンド

Nintendo Switch Liteの場合はテレビに接続しないため、ゲーム本体を立てかけるためのスタンドが必要です。運動する時は両手を使いますし。
テレビに接続せずにNintendo Switchを使う場合も同様にスタンドがあると便利かと。


 

ヨガマット

短時間でも意外に汗をかくので、足元が滑らないためにもヨガマットが必要です。
ヨガマットを敷くことで、防音や関節等の負荷の軽減にもなります。

ちなみに、自分は元から持っていた標準的な厚さ5mmのヨガマットを使用しています。
ステップ等のアクションは、下に響かないように極力やらないようにしている(手を振るだけ)ので大丈夫かなーと。リングフィットはサイレントモードだし。
自宅でステップやジョギングをしたい場合は10mmが良いと思います。


 

実際にやってみた

フィットボクシング

自分は「ダイエット」目的でトレーニング時間は「15分」、運動前後のストレッチは「あり」で最近は毎日やってます。
最初は「30分」だったのですがキツかったので変えました。うん、急に運動するのは良くないよね。

始めてばかりの頃は様々なアクションに戸惑いましたが、初見のアクションは実際にトレーニングする前に練習できるので何とかなりました。
ただ慣れてくると単調なので少し飽きます。
その場合はインストラクターを変更したり、服装を変えたりと少し変化を加えました。


 

リングフィットアドベンチャー

初めてプレイする場合はリングコンやレッグバンドの装着方法を教えてくれます。
…なのに自分は最初、間違ってつけてました。だって画面を見る前にメッセージが流れてしまったんだもの。※自動音声
最初に説明をよく読んでからリングコンをセットし、レッグバンドを装着すると良いと思います。

間違って装着していると、ちゃんと動作してくれませんので気をつけましょう。
自分の場合はビクトリーポーズ(ステージ終了時に必ずやるポーズ)がなかなか反応しくれなかったです。多分レッグバンドを変な付け方をしていたせいですね。

フィットボクシングでの失敗(いきなり30分)を踏まえて、運動負荷は確か…「5」くらいからスタートしたと思います。慣れてきたら少しずつ負荷を上げました。運動を続けていると「運動負荷をあげますか?」と聞かれるので。現在は「20」で、最終的には最大負荷の「30」になるのではないかと。

大体1日に1ステージくらいを目安に運動をしています。時間的には5~10分くらい。前後のストレッチを入れていますので、それに+5分くらいになるのかな?

慣れてない頃はフィールドで少し酔いましたが、遠くを見るような視線で工夫し、酔わなくなりました。その分、アイテムを見過ごす事がありますけど…。
長時間をやっていると「今日はここまでにしますか?/まだ続ける」という選択肢が表示されます。しかし、自分は運動時間が短いので、言われる前に自らやめることが多いです。念の為、時間は短めにしておこうかな…と。※酔いやすい
 

まとめ

フィットボクシングは月曜断食の前から始めてましたが、体脂肪は減ったものの体重はそんなに変わらなかったです。
最初の頃は毎日やってなかったからかもしれませんが…。
※いきなり両方をプレイするのはキツいかもしれないと考え、先にフィットボクシングだけをプレイ

でもマリエさんの本を読み返してからは、毎日やるようになりました!
そして、月曜断食を始めると共にリングフィットもやり始めました!

体調が悪い時は本の通り、1%の力(フィットボクシングは腕をふるだけ、リングフィットはミニゲームだけか、お手軽コース)でやったり(笑)
筋肉を休ませる日をつくる事も大事なのは知っていますが、やっぱり1回でも休むと理由をつけて「今日も休もう」ってなるんですよね。で、1週間連続でやらなかったり※最初の頃の話
なので、少しでも良いので体を動かし、続けることを意識しました。

その結果、体重だけではなく、体脂肪もかなり減り、体型も変わりました。
こんなに変わったのは、月曜断食だけではなく、ゲームで運動もしたからなのではないでしょうか。体脂肪はダイエットを始める前より約10%も減っているし。

短時間プレイするだけでも汗をかきますしね!
ゲームで運動するのは意外にダイエット効果がありますよ!

関連記事

ダイエット中に最適なおつまみを食べてみた

ソイジャーキー(カバヤ食品)が美味しいです! 人から貰って食べてみたのですが、美味しかったです。 最初は辛いなと思ったのですが、食べ続けていたら、このピリ辛が逆に癖になりました。 目次 ソイジャーキー …

ファスティングダイエットをしてみた(月曜断食編)

最近、体重が減らなくなってきたので、またファスティングをすることにしました。 運動は少ししていたのですが、あんまり減らず…。 やっぱり体重が減りやすいのは食事制限なんですよね。 この本を読んで特にそう …

やせおかダイエット

昼食にダイエットシェイクを飲み始めましたが、朝食や夕食もバランスよく食べようかと、「やせるおかず」を始めました。 テレビでも紹介されたダイエット方法、略して「やせおか」です! 目次 「やせおか」とは …

ファスティングダイエットをしてみた(概要編)

ダイエット動画をよく視聴するようになって、ちょっと気になるダイエットをしてみたくなりました。 その名も―― ファスティングダイエット です! 「ファスティングダイエットをやったよ!」と言っても、「何そ …

ダイエットサプリを試してみた

お鍋が美味しい季節ですね。 寒くなると、つい温かいものが食べたくなります。 いくらダイエット中とはいえ、やせおか以外のご飯も食べたくなりますよね。 そこで自分、ダイエットサプリに目をつけました。 外食 …