生活 断捨離

断捨離その1~まずは理想の暮らしを考える~

投稿日:2018年4月16日 更新日:


「新しい仕事を始める前に、とりあえず部屋の片づけをしよう」

そう思って、実際に片づけを始めてみました。
これからは在宅ワークをするつもりでしたし、何より今のままだと仕事をする場所がないので(汗)

決して試験勉強している時によく起こる、周りの汚さが急に気になるとかじゃないですから!

 
参考にした本は「人生がときめく片づけ魔法」。
だいぶ前に流行った近藤麻理恵(こんまり)さんの本です。
米「TIME」誌の「最も影響力のある100人」にも選ばれた方ですね。

元々、物を捨てられない親のためにプレゼントしたものですが、ついでに自分でも読んでみたら親よりハマってしまうという……。
結局、ほとんどのシリーズを購入して読んでしまいました。

人生がときめく片づけの魔法シリーズは色々と出てますが、オススメは漫画版。
物語になっているので、わかりやすいし、サクッと読めて、すぐに実践してみたくなりますよ。

目次

まずは理想の暮らしを考える
「なぜ?」と自分に問いかけてみる

 

まずは理想の暮らしを考える

片づけを決意して、早速実行したくなりますが、その前に理想の暮らしを考えないといけないみたいです。
要するに、目的をしっかりと設定するということでしょう。

ただ漠然と片づけを始めても、なかなか片づけが進まなかったり、中途半端に終わってしまったり、リバウンドをしてしまう可能性が高くなるそうです。

ポイントは、より具体的に思い浮かべること
スッキリした部屋にしたいとか、くつろげる部屋で暮らしたいとか、曖昧なイメージでは足りません。
もう少しイメージを膨らませて、片づけた部屋でどういう生活をしたいのか、細かく想像する必要があります。

ふむふむ、なるほど。
というわけで、実際に考えてみました。

景色が見える綺麗な部屋の中、整理整頓された机でコーヒーを飲みながら、のんびりと仕事をしたい。
お気に入りの音楽を聴きながら、広々とした場所でストレッチをしたい。
緑色のカバーつけたベッドの上で横になりながら、ゆったりと読書がしたい。

……等々、やってみたいことを全てスマートフォンでメモしてみました。
時間があれば、そのうちイラストも描いてみたいです。

イメージする時は、インテリア雑誌で自分の気に入る写真を探しみたり、インターネットで色々な部屋を検索するのがオススメです。

ちなみに、上のイラストは片づける前の汚部屋を描いてみました。
片づける前の部屋の状態は、大体あんな感じです。
服は平均より少ないと思いますが、読書が好きなので、本が多めですかね。
 

「なぜ?」と自分に問いかけてみる

「具体的なイメージが固まった! 今度こそ片付けを始めるぞ!」

――と思ったら、まだ始めるには早かった……。
次は「どうしてそんな生活がしたいのか」を考えるみたいです。

「~したい」のは「なぜ」と問いかけていき、最低でも三回、出来たら五回と掘り下げていきます。
どんどんと突き詰めていくと、自分の理想の生き方がわかるそうです。

「片づけ」は人生において、大きな節目になるほど大事なものなのです。

イエス、マム。
真面目に考えてみます。

片づいた部屋にしたい

↓ なぜ?

スッキリした部屋で仕事をしたいから

↓ なぜ?

効率的に仕事をしたいから

↓ なぜ?

早寝早起きして規則正しい生活がしたいから、趣味の時間をつくりたいから

↓ なぜ?

健康になりたいから、楽しい日々を過ごしたいから

↓ なぜ?

長生きしたいから、人生を謳歌したいから
 

結論
自分は健康的で面白おかしく長く生きたいみたいです。

関連記事

楽天銀行の暗証番号を忘れたので、再設定してみた

楽天銀行の口座を開設して、早数ヶ月。 前回、楽天銀行とゆうちょ銀行と連携したので、ゆうちょ銀行から少額入金してみようと思ったら、できませんでした。 なぜなら――。 暗証番号を忘れていたから。 ATMで …

集荷サービス

リサイクルショップを利用すると、荷物を送る機会が増えていきます。 もちろん、お店に直接、持っていくこともできますが、荷物が大量にあると持っていくのが大変。 特に本とか重たいモノとかは難しいですよね。 …

楽天リワードで楽天スーパーポイントを獲得してみた

モッピーで紹介されていたアプリをダウンロードして、ポイントを稼いだりするのですが、とあるアプリでバッドエンドになった時、下記のメッセージが表示されて驚きました。   エンディングチャンス! …

新しいハンコを買ってみた

認印はその辺に売っている適当なもの、銀行印は少しだけ良いモノで十分と個人的には思います。 しかし――。 「仕事用や実印用に作る新しいハンコは、こだわって作りたい!」 そう思いませんか? 実印は一生もの …

楽天銀行のハッピープログラムにエントリーしてみた

前回、楽天銀行で口座を開設してみましたが、今回は口座開設後のお話。 口座を開設したら、まずは入出金方法が気になりますよね。 ということで、調べてみました。   楽天銀行への入出金方法 楽天銀 …

プロフィール

アイコン
rass(ラス) Lv10
HP 620 MP 94 DP 7
職業 新人ブロガー
状態 せきぜんそく


新着記事