生活

サブスクについて知ってみた

投稿日:2020年10月12日 更新日:

「サブスク」という言葉に聞き覚えはありませんか?

最近、テレビや雑誌で聞く事があるかと思います。
実は自分もテレビを見て知りました。

「サブスク」というのはサービスの名前です。
結構便利なサービスなので、今回紹介します!

目次

サブスクとは
実際のサブスク例
 映画・アニメ・ドラマ、音楽、雑誌のサブスク
 服のサブスク
 おもちゃのサブスク
 サプリ・化粧品・健康食品のサブスク
まとめ

 

サブスクとは

「サブスク」というのは「サブスクリプション(subscription)」の略。
直訳すると「予約講読」や「予約代金」という意味がありますが、ここでいう「サブスクリプション(subscription)」は、製品やサービスを一定期間ごとに決まった金額を払い、好きなだけ使えるビジネスモデルの事をいいます。
要するに「定額制」の事です。

月額380円で雑誌読み放題!
月に500円だけ払えば音楽聴き放題! 映画見放題!
毎月11000円で何日でも焼き肉食べ放題!
定額で色んなサプリ、健康食品を頼める!
好きな服を借られる!
色んなおもちゃが借りられる!
色んな場所の住宅を好きな期間に住める!

などなど、上記のようものがサブスクリプションサービスにあたります。
「定額制」をカッコよく言ったものが「サブスク」と思えば良いのではないでしょうか(オイ)


 

実際のサブスク例

映画・アニメ・ドラマ、音楽、雑誌のサブスク

これは自分も利用したことがあります。
見たいシリーズを一気に見る時とか便利ですよ。
レンタル店へ借りに行かなくてもお家で見れますし、返却とかないので手間がかかりません。
またパソコンだけではなく、スマートフォンでも視聴できるので、好きな場所で見れます。
無料体験もありますので、お試しで登録してみるのもあり。

Amazonプライム・ビデオ
Amazon Music Unlimited
U-NEXT
楽天マガジン

服のサブスク

好きな服を借りられるサービス。
服の置く場所に困らなくなりそうですね。タンスが小さくて済むかも!
またプロのスタイリストがコーディネイトしてくれるそうで、服選びの参考になります。
しかも洗濯不要で返却できるから手間もかからず、省エネにも!
なにより常識の範囲内であれば、汚しても弁償しなくて良いんですよ!

特にダイエット中の人は急激に服のサイズが変わり、着る服に困ったりするので、こういったサービスを利用するのも手かもしれません。
ちなみに、ダイエットでサイズが小さくなった自分がそうです。
実は自分がやってみたいサブスクだったりします(笑)
あと服を大量に所持している親にも勧めたい。

ファッションレンタルサービスEDIST


 

おもちゃのサブスク

子どものおもちゃや知育玩具を借りられるサービス。
自分がテレビで見たのはこのサービスだったりします。
日本サブスクリプションビジネス大賞のグランプリに輝いたサブスクです!

せっかく買ってあげても遊んでくれない場合もありますので、色んなおもちゃを借りられるサービスは便利ですよね。
しかも、どんな玩具でも定額制だから値段が変わらない!
子どもの成長に合わせて変更できるのも良い!
様々な知育玩具も借りられるので、楽しく遊びながら学ぶことができます。

トイサブ!


 

サプリ・化粧品・健康食品のサブスク

サプリメント・化粧品・ビーティケア・ヘアケア・健康食品等が好きに選べちゃうサービス。
毎月選べる商品は3つですが、大きさや種類に関係なく好きな商品を選択できます!
しかも全ての商品を毎月変更することが可能です。
もちろん送料はずっと無料!
商品はどんどんと増えていくそうなので、選ぶ楽しみが増えていきますね。

ダイエットをしている方に最適かもしれません。
自分も何だかんだで頻繁にダイエット商品を買っているで、こういうサービスを利用するとお得になるかもですね。

サブスクB


 

まとめ

自分も音楽・映画見放題なサービスを利用したことがありますが、普通にレンタルするより手間がかからないので便利ですよ。
必要がなくなれば解約すればいいですし。

今回は一部のサブスクを紹介しましたが、世の中には様々なサブスクが存在します。
色々と調べてみると面白いかも。
個人的には住宅のサブスクが面白かったですね。
これもテレビで見たことがあるのですが、身一つで好きな時に好きな場所の住居に住めるんですよ。家具や家電はそのまま使えるので。
過ごしやすい理想なお部屋とか探せそう。

こういったように色んなサブスクを探してみると夢が広がりますし、ご自分に合った便利なサブスクがあるかもしれません。
ダイエット中なので、あまり詳しく調べませんでしたが、飲食系のサブスクサービスも沢山ありました。

よく使うモノはサブスクを利用すると「実はお得だった!」ってことになる場合があるかも!
しかし、逆にあまり使わないモノは損する場合もありますので、あなたの生活や趣味に合わせて利用してみるのが一番ですよ!

関連記事

楽天ウェブ検索を使ってみた

楽天グループは色んなサービスを展開しています。 前回、楽天リワード(アプリで楽天スーパーポイントが貯まるサービス)に驚いたので、他にも何かないか調べてみました。 すると、あるある。 多種多様なサービス …

ハンコの種類について学んでみた

「新しいハンコが欲しい」 クラウドワークスを始める前、そんなことを思いました。 仕事が増えたら、フリーランスとして正式に仕事を受注するかもしれないし。 契約書にサインする時、仕事用のハンコがあったらカ …

楽天銀行とゆうちょ銀行を連携して、振込手数料を無料にしてみた

楽天銀行のハッピープログラムにエントリーしてみたものの、会員ランクが低い間は、手数料無料回数が少ないですよね。 口座開設後半年以内は手数料が無料ですが、半年なんて結構すぐに経ちます。 特に自分は数ヶ月 …

印鑑登録してみた

せっかく新しいハンコを作ったので、印鑑登録してみました。 今の所、実印を使う予定はないですが(オイ) 必要な時に慌てて登録するより、時間がある今のうちに登録をしておこうかなと。 ただ登録してみたかった …

楽天銀行へゆうちょ銀行から入金してみた

暗証番号の再設定手続きをしていたので、ちょっと時間がかかっちゃいましたが、改めて、ゆうちょ銀行から楽天銀行へ入金してみます! ちょうど1万円分のポイントが入ったので! ※自分はネットで稼いだお金のみを …

プロフィール

アイコン
rass(ラス) Lv10
HP 943 MP 99 DP 5
職業 新人ブロガー
状態 せきぜんそく


新着記事